【おっさんでも誰でもいい、私の極貧乳を愛して!】

 AAカップ極貧乳の淫乱五十路木村梢さんはある夢を抱いていました。それはいつか、エッチな玩具を届けてくれた逞しい身体でちょっぴり汗臭い佐●男子とほんの一時のアバンチュールを遂げること!

 あぁ…芳しいその響き…!

 しかし現実に訪れたのは男子とは程遠いおっさんで汗臭いというより加齢臭、逞しいというより小太り…と何もかもが逆のおっさんです!

 しかし今日はマンコが疼いて言うことを聞いてくれない!おっさんでも誰でもいい、私の極貧乳を愛して!

木村梢 佐●男子にハメられて 後編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする